Sustaina Station DaiDai

News Food Experience

2021.12.07

岩手のこだわりが詰まった「シュト-レン」 再生 地球環境 持続可能性 循環 SDGs シュトーレン 地域再生 クリスマスものづくり

ビルデガルトのシュトーレンは、ドイツで生まれ伝統的な焼き菓子です。岩手県特産を原料とした、身体にやさしい食べ物。ドイツと日本の味わい、岩手県から絶美バランスと技で作り上げました。

クリスマス時期になると日本でもよく見かけるようになった「シュトーレン」、ご存知ですか。
シュトーレンとは、洋酒に漬けたドライフルーツやナッツを、バターたっぷりの生地に練り込んで焼いたドイツの伝統菓子です。少しずつ切って食べてクリスマスの訪れを待つ、というのがシュトーレンの楽しみ方のひとつ。今年はSustaina Station DaiDaiで岩手県特製ヒルデガルトのシュトーレンで、クリスマスまでの時間も楽しく過ごしませんか?街やお店ごとにレシピやこだわりが異なります。ヒルデガルトはハーブ療法の母と言われる中世ドイツの修道院長です。医学·薬草学に強く、ドイツ薬草学の祖とされています。

今回紹介する岩手のフォレスト・キッチンのシュトーレンはヒルデガルトの推奨する3大食材。スペルト小麦、栗、フェンネルを農薬を使わないで栽培し使用しています。そして、今回は岩手県の産物”森の看護婦”と呼ばれる⼭形町の⽩樺樹液 、岩⼿県産の⽥野⽜乳などが使われ、 ⾝体に優しいシュトーレンになっています。

 

FOOD

DaDaiでは、このシュトーレンと黒豆紅茶のセットを楽しんでいただけます。
この黒豆紅茶は、北海道十勝産の黒大豆の香りと紅茶の甘みが特徴になっております。
ぜひご賞味ください。

Sustaina Station DaiDai

  • About DaiDai
    • Concept
    • Shop Info
  • News
    • Product & Food
    • Social Projects
    • Events
    • Workshop
    • Information
  • Cafe Menu
  • Social Projects
  • Food Experience
  • For Contract
CLOSE