Sustaina Station DaiDai

News Social Project

2021.09.12

スペインと日本の融合 洗えるラグラグ 地球環境 持続可能性 スペイン PRODUCT サステナブルなものづくり SDGs 世界にひとつ

JARAPAラグの伝統の製法、素材はそのままで、日本で活躍するデザイナーとコラボレーション。スペインの伝統を、日本の暮らしで継承していきます。

JARAPA(ハラパ )の歴史は、遡ること約1000年前。イスラム世界が繁栄した11世紀、地中海を渡ったアラブの人々によって、スペインのムルシア地方に伝えられた伝統工芸品です。現代も変わることなく受け継がれ、世界中の人々に愛用されてきました。

ファブリック製品の生産過程で生まれる端切れや、使われなくなった糸を回収して素材を再利用。あえて新しく染色することなく、素材それぞれが持つ豊かな発色や質感を生かすことで独特の風合いに仕上がります。元々は着られなくなった服などの古布を裂き、敷物へと作り直していたのが始まりと言われています。ロハスやエコといった環境への配慮に関心が高まる中、リサイクル素材を使ったハラパは、環境に優しい製品です。

JARAPAラグの伝統の製法、素材はそのままに、オリジナルデザインで製作したJARAPAラグ。現代のインテリアスタイルにも合わせやすく、使い易い色柄は国内有名デザイナーとのコラボレーションで生まれました。日本の住まいや暮らしに合わせたオリジナルデザインは、伝統や産地を守るために必要な、もうひとつのハラパです。

 

PRODUCTS

1000年の歴史を持つJARAPAには、アラブで生まれたウール素材のギャッベやキリムとはひと味ちがう、西洋で生まれたJARAPAだからこその個性があります

 

『情熱の国』スペインで生まれた表情豊かなデザイン。そして、元々衣類やファブリック製品に使用される高品質な繊維のため、肌触りは どこまでも優しくなめらかです。しかも、丸洗いが可能なので、ペットや小さなお子様がいる家庭でも安心です。柔らかいのでたたんだり丸めたりとコンパクトにクローゼットに収納も可能。色柄も豊富なので季節ごとの模様替えも簡単にできます。インテリアでもアウトドアでも好きな場所をさらに心地よい空間にする。そんなラグが「JARAPA」です。

Sustaina Station DaiDai

  • About DaiDai
    • Concept
    • Shop Info
  • News
    • Product & Food
    • Social Projects
    • Events
    • Workshop
    • Information
  • Cafe Menu
  • Social Projects
  • Food Experience
  • For Contract
CLOSE