STORY

Sustaina Station DaiDai は、果樹の「橙(だいだい)」に由来します。
橙は一般的な果実と異なり、単年では落樹せず、冬には橙色、暖かくなると再び青色、
また次の冬には橙色と、数年にわたり果実の変色を繰り返します。
このように、ひとつの木に何代もの実が共存することから、
長寿の家族の象徴として「代々(だいだい)」と呼ばれ、
縁起物としてお正月の飾りなどに親しまれてきました。
私たちは、「先祖代々栄える」持続可能なモノ・コト・ヒト・マチの象徴として橙を選び、
情報発信の拠点でありたいという想いから、Sustaina Station DaiDai と名付けました。

サスティナブルってなんだろう?

サステナィブル(Sustainable)は、「持続可能な」「ずっと続けていける」という意味。 現在、世界の人たちが共通の目標として取り組み始めているのが「サスティナブル(Sustainable)」な社会の実現。それは、地球環境を壊さず、環境資源を使い切ることのないように、未来の世代に美しい地球環境を、ずっと生活をし続けていける社会のこと。
いま、「サスティナブルな社会」を目指す取り組みは、世界中で広がっています。

サスティナブルを見つけよう

自分が出来る「サスティナビリティ」について考え始めることが、未来を築く第一歩。
日本でも、さまざまな自治体や企業が「サスティナビリティ」に取り組んでいます。そうした活動やサスティナブルなものづくりを知ってもらい、みんなが「サスティナブル」な生活を実践できるよう、さまざまなスタイルのサスティナブルを発信しています。

Sustaina Station DaiDai には2つのDiscoverがあります。

Social Projectsサスティナブルな取り組み

地域資源や地域循環を考えたものづくりや
産地で育まれ、作られた工芸や暮らしなど
つくり手やものづくりの背景を伝えます。

MORE

Food Experience食との出会い

次世代につなぐ日本の歴史ある食文化や
環境に配慮した農法で作られた食品など
日本のおいしいを見つけてください。

MORE

Enjoy DaiDai

Sustaina Station DaiDai では、知る・食べる・持ち帰るなど、
さまざまなサスティナブルなものづくりとの出会いをご用意しています。
あなたのサスティナブルを見つけてください。

store

日本各地のサスティナブルな衣食住のものづくりを取り扱っています。海外の事例として、世界のプロダクツもご紹介しています。

cafe

産地直送の食材を使用したメニューをご用意しています。その日の予定や気分に合わせて、カフェでゆっくり過ごしたり、テイクアウトすることもできます。

movie

店内には大きなモニターを設置、日本各地から届いた産地の情報やつくり手の日常など動画配信。YouTube「DaiDai サステナTV」チャンネルでも配信しています。

WORKSHOP

サスティナブルなものづくりを体感するワークショップや、日本文化に触れるセミナーを開催。つくり手と日本のサスティナブルな未来を語りませんか。

カフェで使用している家具やうつわもサスティナブルでいっぱい

Sustaina Station DaiDai

〒100-0006 東京都千代田区有楽町1-12-1
新有楽町ビル B1F
Tel: 03-6206-3663 / Fax 03-6206-3664
アクセス:JR「有楽町駅」より徒歩1分
東京メトロ有楽町線「有楽町駅」直結