Sustaina Station DaiDai

サステナブルなものづくり

百々染 MOMOZOME,,,,,,

百々染は、社会福祉法人いぶき福祉会「第二いぶき」の仲間たちが手がける、自然と季節とつくり手が絡み合うことで生まれる、世界にただひとつの色彩プロダクツ。

誰一人取り残さない社会を目指すOHK,,,,,,

OHKは、地球規模の社会課題の解決を目指すSDGs達成への取り組みを推進するため、国連が世界の報道機関に対して呼びかけている「SDGメディア・コンパクト」に加盟しました。

切り絵 後世に残したい日本の風景,,,,,,

現代美術の最前線で活躍する久保修氏。「紙のジャポニスム」とし、日本国内を旅する中で 出会った四季折々の風景・食材など生命力あふれる瞬間を作品にしていく。

blue in green 紺屋の挑戦,,,,,,,,,,

古くから世界中で使われてきた藍染は、江戸時代には人々の暮らしに根ざしていました。100年続く高城染工は、地元児島で藍染めを今も手作業でおこなっています。

一枚板を再生し、地球の未来を明るく,,,,,,,

循環型一枚板ブランド「rewood」不要になった一枚板という日本に眠る資源を再生することで、必要以上の伐採をせず、森を守り地球の未来を明るくします。

馬とともに暮らし働く,,,,,,,,

その昔、農林業は、馬や牛の畜力を使いながら行われていました。時代とともに機械化されていく中で、農林業のあり方を考えます。

ツナ缶から生まれる、美味しい循環,,,,,,

静岡では昔からこの肥料を使って、お茶やみかんを育てています。環境に優しいだけでなく、美味しい農作物もできるというとても良くできたエコシステムです。

海苔を育て、海を守る。,,,,,,,,

海苔は、海を守る環境産業。せのお水産は海苔養殖を通じて、循環によって成り立ってきた、栄養豊かな瀬戸内海、漁業が成り立つ海を維持する大切さを考えます。

庄兵衛さん家のとまじゅう,,,,,,,

自然豊かな飛騨高山で、景観や環境に感謝しながらその恩恵を受け、持続可能な農業のカタチを作り上げていきたいと「庄兵衛さんちのとまじゅう」を作っています。

駿河の国の食文化 海の幸 vol.2,,,,,,,,

静岡は、日本一高い富士山や日本一深い駿河湾をはじめとする多様な風土に恵まれ、生産される農林水産物の数は全国でもトップクラス。夏に引き続き、静岡の海の幸をご紹介します。

森のめぐみを土に還す「郡上割り箸」,,,,,,

2009年、山の資源にもう一度目を向けながら地域の環境に対する取り組みや経済活動に貢献できないかと、 郡上割り箸プロジェクトが立ち上がりました。

地方と都市をつなぐ 北岩手循環共生圏,,,,,,,,

岩手の9市町村では、2020年「北岩手循環共生圏」の結成を宣言し、地域内外の様々なステークホルダーとの連携・循環を生み出す取組を始めています。

Sustaina Station DaiDai

  • About DaiDai
    • Concept
    • Shop Info
  • News
    • Product & Food
    • Social Projects
    • Events
    • Workshop
    • Information
  • Cafe Menu
  • Social Projects
  • Food Experience
  • For Contract
CLOSE